革新的な技術で世の中を動かす企業を目指します

超音波美顔器の使い方と効果について

ビル

美容関連機器として、超音波美顔器が人気です。
しかし、ただ音波で肌に刺激を与えるだけでは、効果的とはいえません。
より効果を発揮させるためには、最初に顔のマッサージをして、血液の流れをよくしておきます。
そして、できれば、耳の後ろ側や首、胸の上部までマッサージしてからにしますと、さらに効果があります。
そして、超音波をあてるわけですが、この時、肌にゲル化粧品を塗っておきますと、皮膚の奥深くまで音波が届くようになります。
このような機器を使うと何故美顔になるのでしょうか。
それは、3つの作用があるからです。
ひとつは、肌の表面の角質などの老廃物や汚れを音波の振動で取り去る作用です。
次は、振動によるマッサージ作用です。
手でマッサージするよりも細かい振動による刺激の方が、肌の奥の方まで伝わりますので効果も大きくなります。
最後が、肌を温める作用です。
音波の振動によって肌全体が熱を帯びて、新陳代謝を活発にすることができます。
それでは、超音波機器を正しく使って美顔を保ちましょう。