革新的な技術で世の中を動かす企業を目指します

美容効果の高い超音波美顔器の選び方使い方

ビル

美容効果の高い超音波美顔器は、振動回数が多いからといって効果を発揮するわけではありません。
超音波は音の一種で、周波数が高ければ高いほど音の振動の幅が狭くなるために肌の奥深くまで伝わらなくなってしまい効果が期待できません。
逆に周波数が低ければ低いほど振動の幅が広くなり、奥深くまで振動が届くので効果を発揮します。
超音波美顔器の効果は、振動でお肌の角質や角質内の汚れを取り除く効果があり、お肌を柔軟にします。
お肌の細胞に振動がいきわたりマッサージ効果や血流やリンパ液の循環がよくなり、新陳代謝が活発になります。
振動によりお肌の内部の分子間で摩擦がおこり血行が促進されます。
美顔器の正しい使い方として、強くお肌に当てたり同じところをずっと当てたりせずに軽く当ててゆっくり滑らせることが大切です。
またお肌の上にゲル化粧品をタップリ塗ってから使用するとより効果を発揮します。
さらに美顔器を使用する前と後に首筋や顔にリンパマッサージをすると、より老廃物の排出を促し美容効果が高まります。